toggle
blog
2018-09-23 | blog

触感で選ばれるメガネ②

本日もリュネットプラスblogにアクセス頂き有難うございます。

 

昨日ご紹介した「触感で選ばれるメガネ」

何故、本格セルロイドだとあの極上の肌さわりが

再現できるか!

 

私なりに考えてみました

以前よりは少なくなったのですが

メガネの素材にゴールド(K18)が使われていました

pb17

もちろん価格もラグジュアリーな価格です

今でも昔ほどではありませんが

店頭に並んでます。

 

私も当時(バブル時代)K18のメガネを販売

していて気が付いた事があります

お客様が試着をすると「うっとり」

するのです。

 

掛けた後は形とかデザインとか(一緒だw)

似合うかなどをご覧になられるのですが

掛けた瞬間気持ちよさそうなのです

 

常連のお客様に一度聞いたことがあります

なんで掛ける瞬間ほほ笑むのですか?

 

答えは

 

さすが金製品だけあって肌の密着感が違う

らしいのです。

 

そうなんです!金の表面は分子レベルで密度が高いのです

それを磨いてあるので肌さわりはまるで

シルクのように滑る感覚が残るらしいのです!

 

例えばK18のメガネはチタン製のメガネと

真逆で軽量ですが表面を拡大していくと

分子の間隔が広くスポンジの様になってます。

(だから軽いのですね)

3590_1

では、肌に密着した時はどうでしょう

K18素材の方が肌さわりは格段に良い

と思います。

 

ネックレスや指輪などの宝飾品は

K18が多いのが納得できます。

 

ここから歩~AYUMI フレームの話

本格セルロイドがなぜ「触感」が良いのか

 

もともと本格セルロイド素材が固い!

アセテート(通常使われるプラスチックメガネ素材)

と比べ物にならないくらい加工に時間

(手間暇)がかかる

ということは分子レベルで密度が

高いのではないだろうか!

 

そして、更にそれをマコト眼鏡さんの職人さんが

色んな工具や冶具を使って究極に磨き上げる

事により、より「触感」がシルクの様な

極上の肌さわりを再現できたのではないかと

私は思います。

IMG_3428

 

 

マット加工のモデルはツルツルしませんが

これもまた物語があります

それはまた次の機会に。

 

 

 

 

 

👓本日もご来店有難う御座いました。👓

★フレーム情報★
LINDBERG
歩~AYUMI
Kamuro
VioRou
TAKANORI YUGE
y-concept
KIO YAMATO

★ご来店いただいたお客様のブログです。↓★    

結局、良いめがねを買うには良いめがね屋と出会えるかどうか

★アクセス★

自由が丘南口より当店まで♪

★眼鏡の歴史★(暇な時にでもどうぞ。)

メガネの歴史、最古の眼鏡
メガネの歴史、有名人と眼鏡
メガネの歴史、ジョン・レノン
#自由が丘メガネ#自由が丘眼鏡#自由が丘めがね#セルロイドメガネ#歩#AYUMI#福井県鯖江市#日本製メガネ#国産眼鏡#デンマーク王室ご用達メガネ#お洒落なメガネ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当店では、他店様で購入されたメガネでも、丁寧に型崩れのお直し
掛け具合の再調整を致します。お気軽にお立ち寄りください。
[SHOP情報]
リュネットプラス 自由が丘
〒152-0035 東京都目黒区1-7-13
クレオビル103号
Tel/03-6459-5559
Mail/info@lunettes-plus.com
営業時間/11:00~20:00
定休日/無休
東急東横線:東急大井町線 南口下車 90秒
 IMG_20170421_0001
2018-09-22 | blog

触感で選ばれるメガネ①

本日もリュネットプラスblogにアクセス頂き有難うございます。

 

 

いきなりですがメガネは「触感」で選ぶものではありません。

もちろん掛け心地の重いとか軽いとか

重量感で選ぶ時はあると思います。

 

リュネットプラスにはこの「触感」が伝わる

フレームがあります。

 

当店の主力ブランドマコト眼鏡さんの

「歩~AYUMI」です。

 

IMG_4490

 

表面のデザインは目で楽しんでいただき

掛け心地のツルツルと言うか、ススススー

と言うか、言葉では言い表せませんが

 

なんとも気持ち良いシルクを滑らせたような極上の肌触り。

特にここが気持ちいいポイント

IMG_4627

C-308は特にそれが伝わるモデル

IMG_3393

職人さんの手仕事で限りなく研磨された本格セルロイド!

AYUMI C-308 col.0907(アユミブラック) SIZE 52□18-145

 

AYUMI C-308 col.0907(アユミブラック) SIZE 52□18-145

正直な話この肌さわりでお買い上げいただいた

お客様は1~2人ではありません。

 

一度その肌さわりを体感してみてください。

 

 

👓本日もご来店有難う御座いました。👓

★フレーム情報★
LINDBERG
歩~AYUMI
Kamuro
VioRou
TAKANORI YUGE
y-concept
KIO YAMATO

★ご来店いただいたお客様のブログです。↓★    

結局、良いめがねを買うには良いめがね屋と出会えるかどうか

★アクセス★

自由が丘南口より当店まで♪

★眼鏡の歴史★(暇な時にでもどうぞ。)

メガネの歴史、最古の眼鏡
メガネの歴史、有名人と眼鏡
メガネの歴史、ジョン・レノン
#自由が丘メガネ#自由が丘眼鏡#自由が丘めがね#セルロイドメガネ#歩#AYUMI#福井県鯖江市#日本製メガネ#国産眼鏡#デンマーク王室ご用達メガネ#お洒落なメガネ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当店では、他店様で購入されたメガネでも、丁寧に型崩れのお直し
掛け具合の再調整を致します。お気軽にお立ち寄りください。
[SHOP情報]
リュネットプラス 自由が丘
〒152-0035 東京都目黒区1-7-13
クレオビル103号
Tel/03-6459-5559
Mail/info@lunettes-plus.com
営業時間/11:00~20:00
定休日/無休
東急東横線:東急大井町線 南口下車 90秒
 IMG_20170421_0001
2018-09-21 | blog

フレームデザインとレンズのカーブ

本日もリュネットプラスblogにアクセス頂き有難うございます。

 

今日はちょっと小難しいお話を、

 

フレームやレンズにはそのデザイン上、カーブというものがあります。

カーブ、いわゆる湾曲ですね。

こんな感じです。

 

706acb4578a1186123b7c1aee37be40a

このカーブ、近視のレンズの場合、

度数ご強くなればなるほど前面のカーブはゼロに近くなっていきます。

 

 

 

こんな風に厚いレンズだと前面はほぼフラットです。

IMG_0719

 

 

 

でもちょっと待って

フレームにもデザインがあって前面はカーブのあるものも沢山ありますよね?

 

IMG_2505

 

 

 

 

じゃあ4カーブのフレームに

ほぼほぼフラットなレンズを入れたらどうなるか?

 

IMG_8737

 

 

 

IMG_87372

 

 

 

IMG_87371

このように恐ろしいことになります。

 

 

 

 

 

 

 

残念ながらめがね業界は、

すべてとは言いませんがまずはレンズありきで

このフラットなレンズが主流なんです。

 

どうしているかって?

レンズのカーブに合わせるために

フレームのカーブを変えているんです。

もちろんデザインも変わります。

 

フラットなレンズが悪いとは言いません。

比較的安価であったり、歪みが少ないなど

良い所も沢山あります。

 

ですが、

フレームのデザイナーが心血注いで作り上げたデザインを

眼鏡屋が勝手に変えていいものなんでしょうか?

 

 

 

内面非球面

 

また、フレームのカーブを変え、デザインを変えることは、

当然のことフレーム自体もダメージを受けて

耐久性にも影響を及ぼします。

 

 

 

 

 

IMG_0733

 

 

 

 

 

 

IMG_0730

 

こういった組み合わせは

リュネットプラス自由が丘ではオススメいたしません。

すべてのフレームにデザインがあるわけですから

それを損なわないようなカーブを設定できるレンズをご推奨しています。

 

 

デザイナーさんやメーカーさんなど作り手さん達の想いを

忠実にお客様に伝えるのが

眼鏡屋の職務であり職責だと思っています。

 

 

美の壺001

 

 

IMG_4435

 

 

 

👓本日もご来店有難う御座いました。👓

★フレーム情報★
LINDBERG
歩~AYUMI
Kamuro
VioRou
TAKANORI YUGE
y-concept
KIO YAMATO

★ご来店いただいたお客様のブログです。↓★    

結局、良いめがねを買うには良いめがね屋と出会えるかどうか

★アクセス★

自由が丘南口より当店まで♪

★眼鏡の歴史★(暇な時にでもどうぞ。)

メガネの歴史、最古の眼鏡
メガネの歴史、有名人と眼鏡
メガネの歴史、ジョン・レノン
#自由が丘メガネ#自由が丘眼鏡#自由が丘めがね#セルロイドメガネ#歩#AYUMI#福井県鯖江市#日本製メガネ#国産眼鏡#デンマーク王室ご用達メガネ#お洒落なメガネ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当店では、他店様で購入されたメガネでも、丁寧に型崩れのお直し
掛け具合の再調整を致します。お気軽にお立ち寄りください。
[SHOP情報]
リュネットプラス 自由が丘
〒152-0035 東京都目黒区1-7-13
クレオビル103号
Tel/03-6459-5559
Mail/info@lunettes-plus.com
営業時間/11:00~20:00
定休日/無休
東急東横線:東急大井町線 南口下車 90秒
 IMG_20170421_0001
2018-09-20 | blog

眼鏡の修理!

本日もリュネットプラスblogにアクセス頂き有難うございます。

 

酷暑のあとは毎日雨な自由が丘です。

 

メガネは意外なところを直すことができます。

人間の顔は本当に千差万別

同じ人間の顔でも顔の右半分と

左半分も違います。

視力をお測りするときでさえ

鼻を中心として右の距離と左の距離

がちがいます。

PD002

これをきっちりお測りしないとレンズの光学中心と

瞳孔位置がずれてしまい見え方に影響してしまうくらいです。

 

 

話がズレてしまいましたが

メガネはかなり修理ができます。

諦めずにご相談ください。

IMG_4376-のコピー

 

IMG_4378

 

 

👓本日もご来店有難う御座いました。👓

★フレーム情報★
LINDBERG
歩~AYUMI
Kamuro
VioRou
TAKANORI YUGE
y-concept
KIO YAMATO

★ご来店いただいたお客様のブログです。↓★    

結局、良いめがねを買うには良いめがね屋と出会えるかどうか

★アクセス★

自由が丘南口より当店まで♪

★眼鏡の歴史★(暇な時にでもどうぞ。)

メガネの歴史、最古の眼鏡
メガネの歴史、有名人と眼鏡
メガネの歴史、ジョン・レノン
#自由が丘メガネ#自由が丘眼鏡#自由が丘めがね#セルロイドメガネ#歩#AYUMI#福井県鯖江市#日本製メガネ#国産眼鏡#デンマーク王室ご用達メガネ#お洒落なメガネ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当店では、他店様で購入されたメガネでも、丁寧に型崩れのお直し
掛け具合の再調整を致します。お気軽にお立ち寄りください。
[SHOP情報]
リュネットプラス 自由が丘
〒152-0035 東京都目黒区1-7-13
クレオビル103号
Tel/03-6459-5559
Mail/info@lunettes-plus.com
営業時間/11:00~20:00
定休日/無休
東急東横線:東急大井町線 南口下車 90秒
 IMG_20170421_0001
2018-09-19 | blog

『歩』AYUMIブルー~5122

本日もリュネットプラスblogにアクセス頂き有難うございます。

 

昨日にもチラッとご紹介しました

『歩』AYUMIブルー

 

セルロイドのこのカラーは、

販売元の「マコト眼鏡」さんの限定色で

他所では手に入りません。

 

光の度合いによって様々な表情をみせてくれる

このブルーは『歩』AYUMIの中でも人気のカラーです。

 

 

IMG_7962

C-308/5122

強い光や自然光の下だとかなり青っぽい発色します。

 

 

 

IMG_9082

036/5122

室内光だと紺色っぽい色かあるいは黒に近いぐらいの色に見えます。

 

 

 

 

ちなみにカラーNo.の5122は原版のセルロイドの番号なんだそうです。

IMG_0303

セルロイドの原版を持つ「マコト眼鏡」さんの社長さんです。

 

 

 

IMG-L1025-5122

L-1023/5122

 

 

IMG_L1010-5122

L-1010/5122

 

 

IMG_L1022-5122

L-1022/5122

 

 

IMG_L1017-5122

L-1017/5122

 

 

IMG_3370-(1)

 

昼間の時間にご来店いただければ、

外の自然光の下で見ていただくことも出来ます。

 

是非とも一度店頭にて実際のものをご覧になってください。

 

 

 

 

 

👓本日もご来店有難う御座いました。👓

★フレーム情報★
LINDBERG
歩~AYUMI
Kamuro
VioRou
TAKANORI YUGE
y-concept
KIO YAMATO

★ご来店いただいたお客様のブログです。↓★    

結局、良いめがねを買うには良いめがね屋と出会えるかどうか

★アクセス★

自由が丘南口より当店まで♪

★眼鏡の歴史★(暇な時にでもどうぞ。)

メガネの歴史、最古の眼鏡
メガネの歴史、有名人と眼鏡
メガネの歴史、ジョン・レノン
#自由が丘メガネ#自由が丘眼鏡#自由が丘めがね#セルロイドメガネ#歩#AYUMI#福井県鯖江市#日本製メガネ#国産眼鏡#デンマーク王室ご用達メガネ#お洒落なメガネ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当店では、他店様で購入されたメガネでも、丁寧に型崩れのお直し
掛け具合の再調整を致します。お気軽にお立ち寄りください。
[SHOP情報]
リュネットプラス 自由が丘
〒152-0035 東京都目黒区1-7-13
クレオビル103号
Tel/03-6459-5559
Mail/info@lunettes-plus.com
営業時間/11:00~20:00
定休日/無休
東急東横線:東急大井町線 南口下車 90秒
 IMG_20170421_0001
2018-09-18 | blog

月曜は「歩~AYUMI」day 9/17

本日もリュネットプラスblogにアクセス頂き有難うございます。

 

マコト眼鏡さんのブログが今週も無事更新されました。

先週と同じレギュラーシリーズの新作、047の紹介です

AYUMI 047 col.5265 (トートイス) SIZE 54□17-145

AYUMI 047 col.5265 (トートイス) SIZE 54□17-145

日本ではもちろん、ヨーロッパでも人気のべっ甲柄です。

 

 

 

AYUMI 047 col.0473 (ローストブラウン) SIZE 54□17-145

AYUMI 047 col.0473 (ローストブラウン) SIZE 54□17-145

濃い目のブラウンをさりげなく使った高級感ある柄です。

 

AYUMI 047 col.0610 (ブルーグレー) SIZE 54□17-145

AYUMI 047 col.0610 (ブルーグレー) SIZE 54□17-145

黒と違い柔らかい印象を与えるクリアなカラー。

 

AYUMI 047 col.7097 (フロント:ブラック-ブラウンツートン つる:ブラック) SIZE 54□17-145

AYUMI 047 col.7097 (フロント:ブラック-ブラウンツートン つる:ブラック)

SIZE 54□17-145

ブラウンのツートンカラーは歩では珍しい組み合わせのカラー。

 

上記の4カラーにはセルロイドに柄を施してます

DSCN4476

 

 

セルロイドの生地に色を付けて柄を施していきます。

それを機械で削り出し加工していくのです。

プリントと違い1枚1枚同じ柄がありません。

 

AYUMI 047 col.0907 (アユミブラック) SIZE 54□17-145

AYUMI 047 col.0907 (アユミブラック) SIZE 54□17-145

歩~AYUMI と言えばこの アユミブラック ピアノの様にどこまでも

深い黒が特徴です。

 

AYUMI 047 col.5122-(アユミブルー) SIZE 54□17-145

AYUMI 047 col.5122-(アユミブルー) SIZE 54□17-145

歩にだけ許されたブルー、屋外と室内でこれほど表情を変える

メガネフレームは無いと思います。

 

『歩』“AYUMI”が追求した「究極のカッティング」

レギュラーシリーズはこの工程はかなり厳しく

朝の連絡で社長が

「今日、あゆみ 流すぞ!」

と言うと職人さん達から「はぁ~」と、

ため息が聞こえるらしいです(笑)

 

 

👓本日もご来店有難う御座いました。👓

★フレーム情報★
LINDBERG
歩~AYUMI
Kamuro
VioRou
TAKANORI YUGE
y-concept
KIO YAMATO

★ご来店いただいたお客様のブログです。↓★    

結局、良いめがねを買うには良いめがね屋と出会えるかどうか

★アクセス★

自由が丘南口より当店まで♪

★眼鏡の歴史★(暇な時にでもどうぞ。)

メガネの歴史、最古の眼鏡
メガネの歴史、有名人と眼鏡
メガネの歴史、ジョン・レノン
#自由が丘メガネ#自由が丘眼鏡#自由が丘めがね#セルロイドメガネ#歩#AYUMI#福井県鯖江市#日本製メガネ#国産眼鏡#デンマーク王室ご用達メガネ#お洒落なメガネ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当店では、他店様で購入されたメガネでも、丁寧に型崩れのお直し
掛け具合の再調整を致します。お気軽にお立ち寄りください。
[SHOP情報]
リュネットプラス 自由が丘
〒152-0035 東京都目黒区1-7-13
クレオビル103号
Tel/03-6459-5559
Mail/info@lunettes-plus.com
営業時間/11:00~20:00
定休日/無休
東急東横線:東急大井町線 南口下車 90秒
 IMG_20170421_0001
2018-09-17 | blog

ツートンカラー

本日もリュネットプラスblogにアクセス頂き有難うございます。

 

メガネのフレームにも沢山のカラーがありますが、

中でもきれいな色として人気なのが「ツートンカラー」

文字通り2つの色でなすカラーのことです。

 

トーンは英語だと「TONE」で

意味としては、「色合い」「濃淡」「色調」などがあります。

 

こちらのモデルは

その中の「濃淡」になるツートンカラーでしょうか。

 

046-7098-53

 

IMG_0596

『歩』AYUMI 046/7098カラー

 

 

そしてこちらが「色合い」がわりとハッキリしたカラー

 

047-7097-54-BK-BR

 

 

 

IMG_0672

『歩』AYUMI 047/7097カラー

 

 

最後に「色調」がグラデーションになっているカラー

 

acetanium1014-AH99-46

 

 

IMG_3009

LINDERG アセタニウム1014/AH99

 

 

是非とも一度店頭にて実際のものをご覧ください。

昼間にご来店いただければ外の自然光の下で見ていただくことも可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

👓本日もご来店有難う御座いました。👓

★フレーム情報★
LINDBERG
歩~AYUMI
Kamuro
VioRou
TAKANORI YUGE
y-concept
KIO YAMATO

★ご来店いただいたお客様のブログです。↓★    

結局、良いめがねを買うには良いめがね屋と出会えるかどうか

★アクセス★

自由が丘南口より当店まで♪

★眼鏡の歴史★(暇な時にでもどうぞ。)

メガネの歴史、最古の眼鏡
メガネの歴史、有名人と眼鏡
メガネの歴史、ジョン・レノン
#自由が丘メガネ#自由が丘眼鏡#自由が丘めがね#セルロイドメガネ#歩#AYUMI#福井県鯖江市#日本製メガネ#国産眼鏡#デンマーク王室ご用達メガネ#お洒落なメガネ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当店では、他店様で購入されたメガネでも、丁寧に型崩れのお直し
掛け具合の再調整を致します。お気軽にお立ち寄りください。
[SHOP情報]
リュネットプラス 自由が丘
〒152-0035 東京都目黒区1-7-13
クレオビル103号
Tel/03-6459-5559
Mail/info@lunettes-plus.com
営業時間/11:00~20:00
定休日/無休
東急東横線:東急大井町線 南口下車 90秒
 IMG_20170421_0001
2018-09-15 | blog

カスタムカラー(再メッキ)

本日もリュネットプラスblogにアクセス頂き有難うございます。

 

毎回オリジナルカラーでお作りさせて頂いている

リュネット・プラスでは常連のI様がふらりとご来店。

軽量ベータチタン製の「ワイコンセプト」がお気に入りです。

 

まずは、色(カラー)から決めていかれます。

カラーはたくさんあるLINDERGのサンプルから選ばれます。

左が艶消し、右が艶有り。

IMG_4521

今回はツヤ無しのピンク系をお選び頂きました!

フレームは軽量国産チタンの「ワイコンセプト」

LS-204をお選びいただきました。

IMG_4519

カラーナンバー「70」です

IMG_4520

カラーメッキが注文通り仕上がってくる日本の技術にもため息です。

 

元々のカラーはダークブラウン

IMG_62040

今回も気に入って頂けること間違いなし!

 

「ワイコンセプト」のこのすこしインパクトのある「LSシリーズ」

 

今後、生産ラインの予定がありませんので

メーカーさんのホームページからは削除されています。

若干の在庫がございます。

LS

オリジナルカラーで満足できない方は

是非、ご相談ください。

 

IMG_452019

(カラーはイメージです)

再メッキ:6,000-から お受けいたします。

他店様お買い上げフレームもあきらめずに

ご相談ください。

その他、ロー付け修理

メッキ修理

壊れてしまった大事な

思い入れのあるメガネです

一度、ご相談ください。

 

 

👓本日もご来店有難う御座いました。👓

★フレーム情報★
LINDBERG
歩~AYUMI
Kamuro
VioRou
TAKANORI YUGE
y-concept
KIO YAMATO

★ご来店いただいたお客様のブログです。↓★    

結局、良いめがねを買うには良いめがね屋と出会えるかどうか

★アクセス★

自由が丘南口より当店まで♪

★眼鏡の歴史★(暇な時にでもどうぞ。)

メガネの歴史、最古の眼鏡
メガネの歴史、有名人と眼鏡
メガネの歴史、ジョン・レノン
#自由が丘メガネ#自由が丘眼鏡#自由が丘めがね#セルロイドメガネ#歩#AYUMI#福井県鯖江市#日本製メガネ#国産眼鏡#デンマーク王室ご用達メガネ#お洒落なメガネ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当店では、他店様で購入されたメガネでも、丁寧に型崩れのお直し
掛け具合の再調整を致します。お気軽にお立ち寄りください。
[SHOP情報]
リュネットプラス 自由が丘
〒152-0035 東京都目黒区1-7-13
クレオビル103号
Tel/03-6459-5559
Mail/info@lunettes-plus.com
営業時間/11:00~20:00
定休日/無休
東急東横線:東急大井町線 南口下車 90秒
 IMG_20170421_0001
2018-09-14 | blog

LINDBERGの人気柄

本日もリュネットプラスblogにアクセス頂き有難うございます。

 

メガネのフレームには様々なカラーがありますが、

いわゆる「柄」の入ったものも沢山あります。

今日は特にその中でオーダー率の高いいくつかをご紹介。

 

 

 

まずは、この”ひとめぼれ率”の高い

COW(カウ)カラーから、

 

 

C-_Users_plus100_Pictures_2018-09_IMG_4500

LINDBERG アセタニウム1041/AH72

 

 

C-_Users_plus100_Pictures_2018-09_IMG_4502

LINDBERG アセタニウム1040/AH88

 

 

「柄」が動物の牛さんのようなので

こちらで勝手にCOWカラーとネーミングしているだけなのですが、

買われるのは圧倒的に女性の方。

 

しかも「可愛い!」と言って手に取られ

一発で決まってしまうパターンがほとんどです。

 

一見個性的過ぎるように思われるかもしれませんが、

掛けてみると難なくお顔になじみます。

 

 

 

 

 

次がこれ、

バッファロー・ホーン柄

 

AH03 K198 10

LINDBERG アセタニウム1011/AH03

 

本物のバッファロー・ホーンはかなり高価ですが、

こちらはアセテート生地のためその三分の一程のお値段です。

ですが、表面の艶や色はとても綺麗でこちらも人気のモデル。

 

 

 

そして最後にこれ、

グラデーションのツートンカラー

IMG_3009

LINDBERG アセタニウム1014/AH99

 

フロント上部が中間色的な感じの濃いブルーで

下部の方はバッファロー・ホーン的なカラーです。

こちらは男性にも女性にも人気のモデル。

 

 

 

ついでと言ってはなんですが、

当店の究極の1本をご紹介!

IMG_9783

 

IMG_9770

 

LINDBERG HORN1834/H16

 

バッファロー・ホーン(水牛の角)で作る至高の逸品です。

天然素材のため同じ柄や色はなく、カラーの種類はいくつかあるのですが、

同じカラーNo.でも全くといっていいほど違うカラーになることも

たびたびあります。

 

その中でこのフレームは、

「大当たり!!」と言ってもいいカラー

透き通るほどの柔らかな乳白色に加えて

柄の入り方が左右非対称になっています。

 

こんな感じのフレームは、

展示会などではプレミアがついたりして通常価格より高価になったり、

それでもすぐにSOLD OUTしてしまうんだそうです。

 

今ならまだ在庫はありますので、

是非とも一度店頭にて実際の商品をご覧なってみてください。

 

 

 

 

 

👓本日もご来店有難う御座いました。👓

★フレーム情報★
LINDBERG
歩~AYUMI
Kamuro
VioRou
TAKANORI YUGE
y-concept
KIO YAMATO

★ご来店いただいたお客様のブログです。↓★    

結局、良いめがねを買うには良いめがね屋と出会えるかどうか

★アクセス★

自由が丘南口より当店まで♪

★眼鏡の歴史★(暇な時にでもどうぞ。)

メガネの歴史、最古の眼鏡
メガネの歴史、有名人と眼鏡
メガネの歴史、ジョン・レノン
#自由が丘メガネ#自由が丘眼鏡#自由が丘めがね#セルロイドメガネ#歩#AYUMI#福井県鯖江市#日本製メガネ#国産眼鏡#デンマーク王室ご用達メガネ#お洒落なメガネ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当店では、他店様で購入されたメガネでも、丁寧に型崩れのお直し
掛け具合の再調整を致します。お気軽にお立ち寄りください。
[SHOP情報]
リュネットプラス 自由が丘
〒152-0035 東京都目黒区1-7-13
クレオビル103号
Tel/03-6459-5559
Mail/info@lunettes-plus.com
営業時間/11:00~20:00
定休日/無休
東急東横線:東急大井町線 南口下車 90秒
 IMG_20170421_0001
2018-09-13 | blog

匠の技

本日もリュネットプラスblogにアクセス頂き有難うございます。

 

なんとなく「秋」🍂らしくなって来た自由が丘です。

 

さて、

昭和生まれの方なら覚えているかと思いますが

昔「鉛筆」は「肥後守(ヒゴノカミ)」と呼ばれる折り畳み式

ナイフで削っていたのを覚えているでしょうか。

6_000000001186

鉛筆削りも普及してましたが同時にこの折りたたみナイフ

で削っていた記憶があります。

小学生の低学年だった時は不器用で

このナイフで削るとあまりにもスイスイ削れるので

極端に短く削ってしまい

よく親に叱られていました

 

しぶしぶ器用な兄に削ってもらった

記憶があります。

DSC05722

鉛筆が短くなるたびに賢くなったような

気になったのは私だけでしょうか(笑)

 

だんだん慣れて自分で削るようになり

慎重に削ってもやはり同じようには削れません

頑張ってもこの程度でした

046_5122_convert

 

ふと思い出しました!

先週のマコト眼鏡さんのR(レギュラー)046

テンプルをよ~く見てみると

IMG_4488

 

この飾り彫り、たしか手仕事で作っていると

おっしゃっていたのを思い出しました

(デザイナーの市村さんにも確認しました。)

 

IMG_4490

右テンプルがこちら!

この飾り彫り、片方の上部

だけなら頑張ればできるかも

時間をもらえれば私にも

出来るかもしれません。

 

しかし!

下部も同じように削り!

IMG_4489

 

こちらが左テンプル!

左右対称!かつ上下も対象!

 

 

 

「匠の技」

 

 

 

と、呼ばせてください!

m(_ _)m ハハッー!

 

👓本日もご来店有難う御座いました。👓

★フレーム情報★
LINDBERG
歩~AYUMI
Kamuro
VioRou
TAKANORI YUGE
y-concept
KIO YAMATO

★ご来店いただいたお客様のブログです。↓★    

結局、良いめがねを買うには良いめがね屋と出会えるかどうか

★アクセス★

自由が丘南口より当店まで♪

★眼鏡の歴史★(暇な時にでもどうぞ。)

メガネの歴史、最古の眼鏡
メガネの歴史、有名人と眼鏡
メガネの歴史、ジョン・レノン
#自由が丘メガネ#自由が丘眼鏡#自由が丘めがね#セルロイドメガネ#歩#AYUMI#福井県鯖江市#日本製メガネ#国産眼鏡#デンマーク王室ご用達メガネ#お洒落なメガネ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当店では、他店様で購入されたメガネでも、丁寧に型崩れのお直し
掛け具合の再調整を致します。お気軽にお立ち寄りください。
[SHOP情報]
リュネットプラス 自由が丘
〒152-0035 東京都目黒区1-7-13
クレオビル103号
Tel/03-6459-5559
Mail/info@lunettes-plus.com
営業時間/11:00~20:00
定休日/無休
東急東横線:東急大井町線 南口下車 90秒
 IMG_20170421_0001
1 2 3 4 5 6 7 101